ホワイトルマンの口コミ評判がすごい!類似品よりダントツいい!

ホワイトルマンの口コミまとめ

良い口コミはやっぱりわたしみたいに、シミが薄くなった、消えた、のほかに肌の調子がいい、化粧のノリがいい、くすみが消えた、顔色が良くなった、肌に透明感が出てきたっていう口コミが多いですね。
うんうん。納得。

悪い口コミとしては、シミに対してすぐに効果が出てこない。
お値段が高いし、いつまで続けたらいいのかわからない・・・といったところでしょうか。

ホワイトルマンの@コスメ(アットコスメ)での評価

@コスメでは、記載ありませんでした。

またホワイト ルマンの口コミが見つかり次第、書き込みますね。

 

口コミから見えてくるメリット・デメリット

メリットとしては、上の口コミともかぶっちゃいますが
お肌が明るくなる、肌の状態が全体的に改善するというのが一番ではないでしょうか。
正直、シミに関してはいつ消えるか薄くなるのかは、個人差も大きいのかなあって口コミを調べてて思いました。
私が効いたのは2か月たってからでしたけど、一か月でやめていたら「効かなかった」と思ったと思います。

だからシミへの即効性だけを期待しちゃうとがっかりすることもあると思うので
シミに関しては数か月単位で余裕をもって試してみるといいかもしれないです(*^^*)

ホワイトルマンの利用メリット

服用して、副作用はないし、安心して続けられます。
みなさんの口コミ通り、お肌全般の調子が良くなります。

 

ホワイトルマンの利用デメリット

お値段がそれなりにするので、シミがすぐに消えないと焦るかも('ω')ノ
いつまで続けたらシミ、消えるの~~~って。口コミにもそういう意見が結構、多かったように思います。
1ビンで1か月分もちますし、最低でも1か月は、服用してほしいです(できれば3か月をおすすめします)

 

ホワイトルマンの類似品と比較

さて、ここでは他の美白品との比較をしてみましょう。

ホワイトルマン vs ロスミンローヤル

ロスミンローヤルは1回3錠、1日3回服用します。飲み忘れに気をつけましょう(ホワイト ルマンは1日2回)
ロスミンローヤル小じわにも効果があるということで厚生労働省に認可されているそうです。

 

ホワイトルマン vs トランシーノ

トランシーノは1日2回で飲み忘れは少なそう。
ビタミンCがシミに効くには1000mg以上といわれていますが、
トランシーノは1000mg含まれています(ホワイト ルマンは1200mg)

 

ホワイトルマン vs キミエホワイト

キミエホワイトはリニューアルされて、キミエホワイトプラスとなりました。
1日3回、1回1錠です。
こうやってみると1日3回タイプって結構多いんですね。

 

ホワイトルマン vs ホワイピュア

ホワイピュアは1日2回、1回3錠です。
ホワイピュアは錠剤が袋に入っているので移動のときに持ち運びがしやすいかも、と思いました。

 

ホワイトルマン vs SIMIホワイト

SIMIホワイトは上で徹底比較しましたが、1日2回、1回3粒でホワイト ルマンと飲む量は一緒。
ただビタミン含有量はホワイト ルマンの方が高いです。

 

まとめ

どの美白サイトを見ても、シミに関しては数週間で効果を期待せず、2~3か月は続けてみて効果を実感してほしいという記述が目立っていたように思います。
となると、数か月は続けることになると思うので、カプセルにしても錠剤にしても1日に飲む回数、量が負担にならないのが大事かな。

ホワイト ルマンは、小さ目のカプセルで飲みやすいし、1日2回。
そうそう、カプセルは錠剤より栄養素が吸収されやすいからいいっていう口コミもありましたよ。参考にしてみてくださいね。

 

 

投稿日:

Copyright© ホワイトルマンの効果でシミが消えた!?成分や評判が激ヤバ!! , 2019 All Rights Reserved.